めぐる季節に 

この葉は何の葉?

c0112479_815791.jpg

5月18日 黒松内のブナセンターへ向かう道で撮影。
何の葉かな・・・と家に帰って調べてみた。
樹木博士じゃないから、わからないけど・・・
たぶん、シナノキ 別名 アカジナ
>若葉の頃は赤い花芽との対比が美しい・・・と書いてある。
葉はスペード型のようだ。
花は径約1cmで淡黄色、10数個集まってつき、6から7月に開花する。

いつか、札幌で百合が原公園に咲いていたのを見たような気がする。

ブナセンターからの帰り道。虫に刺されないように、帰りは水仙のそばじゃなくて、白樺の林の横を通って帰ってきた。
c0112479_885835.jpg


ついでに18日撮影 名前がわかった花と実 掲示板に載せた「ハルニレ」も。
c0112479_8284556.jpg

高い枝についていると、花のように見えるけど、実だった。若い葉の先が角のようにギザギザになっているのが不思議。
c0112479_8303549.jpg

花はとても目立たないらしい。

☆今日はいい天気。気になることもあるし、しなくてはいけないこともあるけど、明日の天気がよくないみたいだから、元町方面に行ってみようかな~ やっぱりそんなことしてちゃだめかな。
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-05-24 08:15