めぐる季節に 

<   2008年 01月 ( 54 )   > この月の画像一覧

雪が舞う

数年前の写真を見ていたら、雪が舞う写真があったので、元画像をトリミングしてみた。
2005年3月6日の写真
c0112479_2275445.jpg
c0112479_2283088.jpg


子供を育てる

わが子を蹴飛ばしたと その人は言った
きっかけはささいなこと
でも それまでに 積もっていた思いが爆発したのかな
わがまま 自己中心的な言い方に
言ってもわからないと思ったんだろうな

甘くみているから ときにはガツンとやらないと・・・そう話していた
父のいない 母と少年の関係
ときには 爆発することもあるだろう

私はどうだっただろうとちょっと思った
息子の頭を 一度 平手でたたいたことがあったような気がする
自分の手が痛かったから 息子の頭も痛かっただろう

その人が 言った
話してわかる子なら いいけどね

話しても わからないかもしれない・・・そんな小さな頃から
いつだって 話してきたような気がする
小学生のときも 中学生のときも 
話しても本当にわかってもらえるかどうかわからなくても 話をしてきた
高校生になっても 本人の考えもあるだろうけど
親として 人として どう思うか 話してきた

話す言葉がもうないと思ったときは 距離をおいて
何かわかってくれたらと思いながら 時をすごした
だから 蹴飛ばしたことはない

自分も母にたたかれたことはない
母は 不登校になりかけていた 先生を蹴飛ばしたと注意された兄を 
たたいたことはない
泣きたい思いで 申し訳ないとあやまっただけだと思う

☆渓谷の住人さん 投稿ありがとうございました。
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-31 22:29

1月も最後

deweyさん 撮影 夕景
c0112479_851032.jpg


今日で1月も終わり
今朝は晴れている。でも予想最高気温はマイナス3度となっていた。
家の前の道路は、さっぱり溶けてない。太陽の力で、もう少し溶かして欲しい。

冷凍食品による食中毒の報道で、ますます食べるものがなくなったような気がする。
我が家の冷凍庫にはないものだけど・・・。

とりあえず、今日は締め切りの仕事を片付けなくちゃ。フアイト!!
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-31 08:55

あなたの夢は

Nobutakaさん 撮影 昭和記念公園 
c0112479_2301714.jpg


今朝のテレビだったかな・・・

自分の写真に詩を書いていた若い男性の人が出版社を作っていて、

あなたの夢は何ですか?とたくさんの人に作文を書いてもらったという話をしていた。

夢なんてないよ・・・
そう言いながら、自分の夢について考えていた人が一生懸命作文を書き終えたとき、
自分にも夢があったことに気づいた。
そして、生きることに前向きになって、元気が出てきた。そんな話をしていた。

私の夢は何かな・・・

夢? 行きたいところ? やりたいこと? いろいろあるな~
でも、叶える元気でないような・・・

山茶花の垣根を見たり、菜の花と海を眺めたり、梅の香りの里を歩く
そんなに寒くない露天風呂で星を眺める

好きな音楽を聴きながら、好きな映画を見て、好きなことだけしていられる1日をすごす

あれ・・・今夜はもうこんな時間。こんなこと考えていたら睡眠時間が少なくなってしまう。
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-30 23:07

迷う気持ちを

Nobutakaさん 撮影 多摩川にて エナガ
c0112479_23105432.jpg


小さな やせた体でも 自分でできる間はね・・・
そういって 毎日世話をする
食事を用意して 食べさせて
着替えさせて 排泄の処理も

昔は こんなふうに 手を上げることもなかったのに
病気のせいなんでしょうね

会話らしい会話もできず 今は 眠っている時間が多い
横になっても 座っていても 眠っている

この頃は もう 一人では
あなたを立たせることも できない
手や足が曲がったまま 何かにつかまらないと歩けない
一人では 食べることも 飲むこともできない

手が空中をさまよい 何かをつかもうとしたり
突然 ぶつぶつ言いながら 話し始めたり
目をぎょろっと見開いて 何かにむかってどなったり

このままだと 自分も倒れてしまいそうだから
どこかで 誰かに世話をお願いしたい気持ちになる

だけど お金もかかるし・・・どうしたらいいのか 迷う
誰か 自分の気持ちを受け止めて
答えを出せるように 力になってほしい

すぐそばにいる 家族にも
正直な気持ちを 言えないときがあるんだろうな

迷う気持ち 考えてみた

☆masakoさん 投稿ありがとうございました!
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-29 23:21

今日はプラス

ジャコバサボテン 2
c0112479_8584998.jpg

今日は日中、プラスの気温になるようだ。
道路はどうなるかな・・・。

今日もフアイト!!
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-29 08:59

今日もまた

Nobutakaさん 撮影  昭和記念公園のニホンズイセン
c0112479_21412172.jpg


               今日もまた

嫌です                 そうでしょう
あなたが一番嫌いです       私は○○さんが大好きですよ
                     一番嫌いと言っても、好きですって聞こえますよ 
帰ります                帰りましょう  私と一緒に帰りましょう
                     ついていきますから
                     さあ 帰りましょう

どうして
こんなところに来てしまったんだろう  どうしてでしょうね
二度と来ませんから           二度と来たくないですね 

嫌です                   そうですね
触らないでください            大丈夫 触りませんよ 離れてついていきますから

                       ○○さんが帰りたいと言ったら 
                       私もついていきますからね
                       さあ 帰りましょう  帰りたいですか
帰りたく・・・ないです
あなたが一番嫌いなんです
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-28 22:10

白い雪の下に

1月27日室内の花
c0112479_8504987.jpg
今朝、ごみを捨てに行くとき歩いていたら、白い雪の下はガチガチに凍っているのが見えた。
交通量の多い道路やすぐに除雪された道路は乾いた路面もあるけど、日陰になる我が家の前はスケート場の上に雪が積もっているようなもの。
転んだら危ない。これからは溶けて凍って、積もって・・・そんな日があるから、ちょっとした距離でも転ばないようにしなくては。

さあ、今日もフアイト!!

☆Nobutakaさん 投稿ありがとうございます!!
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-28 08:51

プレゼント

1月26日昼のベンチ 雪の積もり具合がわかるでしょう。 
c0112479_16434281.jpg


今日は昼過ぎに駅まで息子を迎えに行った。
その前に函館山の麓で久しぶりにおそばを食べた。美味しかった。
電停の終点から少し入ったところ。電車通りを走っていたら、こっちの方が雪が少ないと思った。
時間がないので、写真は撮らなかった。

家について、荷物をあれこれ片付けていた息子が、

母さん ちょっと早いけど、どうせその頃は家にいないと思うから・・・
母さんも詩書いたりするだろうし・・・あとで見せて欲しいと思ってね

と言って、写真と詩が載っている本を2冊プレゼントしてくれた。

『あさ』  『ゆう』 谷川俊太郎/文 吉村 和敏/写真  アリス館
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-27 16:51

宮本文昭さんのCD THANKS!

1月26日 窓の結晶 バックがクリーム色。
c0112479_8555373.jpg

今朝、カーテンを開けたら空は白・・・空き地も白。遠くの景色は何も見えない。
全国的に雪なのかな。

今週は1週間息子が帰ってくるし、仕事も月末の仕事が加わるから、風邪をすっかり治しておかないといけないんだけど・・・。

昨日、食料品の買い物に行ったついでに、本屋さんをのぞいた。
もちろんマスクして。ずっと気になっていたCDがあったので、買ってしまった。

THANKS! FUMIAKI MIYAMOTO

オーボエ奏者 宮本 文昭 さんのCD
いつか、テレビで「OBOEを吹くことを後3年くらいで止めよう!」と思い立ったと聞いた・・・
その思いがこもってるCD。
1枚は手元におきたいと思っていたけど、迷わずこの1枚を。

雪が降る日に聴いていると、とても心が癒される。
誰かに感謝の気持ちを届けたいなら、この1枚はお勧めです。
写真を撮る元気、今朝はないので、載せられないけど・・・。

☆28日から、掲示板のレスをお休みします。よろしくお願いします。
[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-27 09:02

今朝の天気

朝 7時半頃  昨日の空き地と比較してみると影で太陽の高さがわかるかな。
c0112479_1061413.jpg

空は月が小さく残っています。
c0112479_107199.jpg

そして、仏壇に手を合わせようと障子を開けたら、サンルームの窓に。
c0112479_1084913.jpg

もう一枚。
c0112479_10145322.jpg

[PR]
by asunaro-2007 | 2008-01-26 10:08