めぐる季節に 

2007年 03月 03日 ( 2 )

どこにしようかな 茶房旧茶屋亭・1

ベイエリアで、用事を済ませて一休み。
どこでやすもうか・・・。入ったことがないからここにしよう。
ちょうど、前を歩いていた3人連れの男性が入っていくし・・・。
椅子に座って、注文すると、まず、桜茶が出てきました。
c0112479_2017068.jpg

あのメニューは・・・。 こちらになっています・・・と言われたのは、金色の扇。
c0112479_20182678.jpg

○○○○セットをお願いします。あの・・・お店の写真を撮ってもいいですか。
はい、どうぞ・・・。
というわけで、注文したものがくるまで、いろいろ撮らせていただいた。
目の前にあった桃の花。
c0112479_20244860.jpg

隣に座った婦人の二人連れが、今日のお菓子を選んでいる。
c0112479_2027969.jpg

それでは問題です。(^^) このお店の名前は何ていうでしょう。って、誰に出してるの?!(笑)
もしかしたら、umechuさんはわかるかも。函館市内の喫茶店に詳しいから・・・。
hideさんはどうかな・・・。
[PR]
by asunaro-2007 | 2007-03-03 20:29

春の目覚め

c0112479_7156.jpg

3月2日撮影。(apple2)
ここ、道南でも春の目覚めがあちこちで・・・。福寿草の写真を目にするようになった。
例年よりも、かなり早い。松前の冬桜はその後どうなったかな。椿はどうか。
春を探しに行ってみたいな~
でも、まだちょっと元気でないから、美味しい紅茶をのんでゆっくり過ごすことに・・・。

昨夜、義母に「群馬のお母さん、目の手術したんだって・・・」と、言われたので、ちょっとびっくりして、田舎の母に電話した。
その前の夜に「目の手術をして退院した」という電話があったのに、娘も勉強で忙しくて伝え忘れていたようだ。私も帰宅が遅かったし・・・。

2月になって、どうしているかな・・・と思いながら、電話しようかと思うと時間がないときだったり、
遅い時間になってることが多く、
数日前に電話したら、2回ほど留守だった。
また、ゲートボールで泊まりながら出かけているのかも・・・と思いながら、またかけてみようと思っていた。

昨夜の電話では、母曰く、

2月8日に入院して、体調を整え・・・15日に手術。
その後、経過が良くなかったので、治療を続けて3月1日に退院したとのこと。
最初は自分で洗濯もできたし、手術してからも、叔母や同室の人がいろいろ面倒見てくれたから・・・大丈夫だったよ。今も1日おきに通院してるけど、お隣の人がバス停まで乗せてくれるから。今夜は退院祝いだって、お隣の人が夕食に呼んでくれたから。心配いらないし・・・
来なくたっていいから、連絡しなかったと。○○(埼玉の兄)が手術の前ともう1回ようすを見に来てくれたしね。

2月は私も仕事で忙しくて・・・でも、ゆっくりしたいな、母が東京の叔母の所へ出てきたら
3人で鎌倉かどこかへ行けたらな~なんて思ったりしたけど。まさか、そんなことになっていたなんて。
でも、無事に退院できて良かった。

目が見えなくなったら困るからね・・・と、母。いろいろ不自由だろうな。
明るくて前向きな母で助かってる。
[PR]
by asunaro-2007 | 2007-03-03 07:16