めぐる季節に 

2007年 03月 27日 ( 2 )

再び木道を 宮の森コース

標識(道しるべ)を左の方向へ進むことにした。
少し進んだら、もう枯れたようになっているけど、存在感のある木が目にとまった。
c0112479_20173063.jpg

これはいったい何の木だったのか。

さて、再び木道を進もう。
でも、今度は今まではあまり無かった杉がたくさん生えている場所のようだ。
ここも木道を作るのが大変だったと思う。
c0112479_20214397.jpg

杉林が下にも上にもある。
c0112479_2023024.jpg

[PR]
by asunaro-2007 | 2007-03-27 20:23

木々の間から

木道を歩きながら、左側を見て足を止める。
雨上がりの曇り空、霞んだ函館の街と大森浜の方向が見える。
c0112479_5591828.jpg

どうやって切り取ってカメラにおさめたらいいのか、迷っていると・・・時間が過ぎてしまうから、
2~3枚撮って、進むことにする。
木道のそばに標識があった。
c0112479_612851.jpg
c0112479_615096.jpg
c0112479_622446.jpg

今日(3月25日)は、この階段のようになっている道を登るのはやめよう。
[PR]
by asunaro-2007 | 2007-03-27 06:12